講師プロフィール

土屋 あや子
1979年1月3日
東京都 渋谷区幡ヶ谷育ち。
日本女子体育短期大学 舞踊専攻卒業。

ピラティスストレッチ☆Glitter☆代表
WKPA認定ピラティスインストラクター
MGA認定コアバランスストレッチトレーナー
1児の母でもある。

ひばりヶ丘ピラティスインストラクター

 

 

 

 

 

 

パーソナルトレーナー

西東京市ひばりヶ丘で
女性専用パーソナルケア&トレーニングの
完全プライベートのホームサロンを運営。

・足のむくみだるさ改善コース
・身体調整コース
・ピラティスコース

中でも、
足のむくみだるさ改善の施術を1番得意としており、

たった1回の施術でも
圧倒的な体感
を出す。

「足が軽い!!!」と
多数のお客様から感想を頂いております。

パートナーストレッチ

インストラクター

小平市の花小金井で
お子様連れもOKの
ピラティスストレッチ教室を運営。
グループレッスンを行う。

ダイエット、肩こり腰痛改善の
ママさん向けのプログラムで指導。

ピラティスだけでなく、
効果的なストレッチで体の不具合が改善され、
お客様から喜びのお声を頂いております。

 

体が硬いという劣等感

中学生時代の体力測定。
前屈では、

指先が地面に付かず、なんとマイナス11cm

体育のマット運動では、
マットの幅以上に開脚ができず
開脚前転が出来ませんでした。

知人のきっかけで
中学2年生の時にジャズダンスを習う事に。
踊る事の楽しさを知りました。
が、

「その体の硬さでダンス通うなんて、
恥ずかしいわよ!もっと柔らかくしときなさい!」

と母から一喝。

毎日自己流でストレッチをし、
1年後、前屈で+4センチにまでなる。


まぐれで短大の舞踊専攻へ合格。
けれど、
周りは幼少期からダンスをしている人ばかり。

私は柔軟性に伸び悩み、
体が硬い事に
ずっと劣等感を抱いていました。

無理なストレッチを行い、
その場だけ体が柔らかくなっても、
翌日には劇的な筋肉痛に見舞われる…。

そんな繰り返しから抜け出せず、
「私は体が硬いタイプだから仕方ない
と自分を諦めていたのです。

当時、効率的なストレッチなど
教えてくれ人は誰もいませんでした。

下半身ストレッチ

パーソナルトレーニングを知り目覚める

30歳で息子を出産。

子育ての合間の息抜きにと、
スポーツジムへ通いだしました。

なんとなく受けてみたパーソナルトレーニング。

自分の身体の事を知らなさすぎた…、
と衝撃を受けました。

踊っていた学生時代では
パーソナルトレーニング
というものさえ知りませんでした。

知っていれば、
自分の体をもっとコントロールできたはず…
と感じました。

もっと自分の体を知り、
コントロールする事が出来れば、
怪我もなく、不具合もなく、
健康でい続ける事ができる。
自分の可能性が広がる。

ピラティスティザー

ピラティスとストレッチ

初めてピラティスをした後の
心地よい筋肉痛を今でも覚えています。

「こんなところに筋肉痛が?」

これがインナーマッスルなのだと知った瞬間でした。
起床後にくる腰痛や
背中の痛みがいつのまにか消えていました。

しなやかな体は健康美と実感し、
子連れでスクールへ通い、
ピラティスインストラクターの資格を取得しました。


柔軟性にへのコンプレックスを抱く私は、

ストレッチの勉強を決意。

月曜日から土曜日までの約8時間。
3ヵ月みっちり研修し、
ストレッチトレーナーの資格を取得。
ストレッチ専門店で勤務しました。

 

整体師の師匠

体の使い方を指導してくれる
整体の先生に出会い、
弟子入り。

私の体の硬さは、
力みが原因
だったのだ。

力みが妨げになり、
だからストレッチの伸び率が悪いのだ、
と痛感。

師匠から、
筋肉痛の来ない柔軟体操を指導してもらいました。

ホムペ用

体を鍛えるだけではダメ。まずはゆるめる事。

ピラティスインストラクターが
言わないセリフですが、
私はピラティスのデメリットも知っています。

なので、ピラティスが全てだ
とは思っていないのです。

筋肉を鍛えた方が良い、
と唱えるトレーナーは多くいますが、

体をゆるめる、
筋肉を弛緩させ、

脱力する事の重要性を
唱えるトレーナーは少ないのが現状です。

なので、
私は鍛える事だけのトレーニングは
致しません。

お尻ストレッチ

1、まずは体をゆるめる事。
2、効率的なストレッチで柔軟性をUP。
3、筋力を付け、疲れにくい体へ。

このステップを踏んでいく事を私は重視しています。

伝えたい事

体に不具合を抱えていても、
自分で行うケア方法を知らない方が沢山
いらっしゃいます。

私は、
ご自身でも行って頂くセルフケア方法も
指導しています。

なぜなら、
不具合が起きてしまった体は、
日頃のくせや習慣が原因だからです。

確実にあなたの体を変化させるには、
レッスン以外の時間の過ごし方も大切です。

そして、
良いメンタル状態は、
体に大きく影響します。

物事に取り組む時は、
信じて、気持ちをポジティブに。

私の手技、知識で全力でサポート致します。
1013798_349298511880071_616496041_n