お客様YH様アンケート
パーソナルレッスン
お名前: Y.H様 ご年齢40~50代
レッスン頻度: 週1回(出張レッスン。Y.H様宅にて)

Y.H様

◆気になっていたお体の場所を教えて下さい。

鼠径部付近

◆お体の気になっていた点、不具合な箇所、
改善したかった点を具体的にお書き下さい。

以前から身体がカタイ!というのは自覚していましたが、
それがひどくなってきました。
特に片足立ちでストッキングをはく時などに、
足を高くあげることが出来なくなり危機感を抱き、
”なんとかしなくては”と切実に思うようになりました。


◆土屋あや子の
ひばりヶ丘ピラティスストレッチ・整体パーソナルレッスンを
受けようと決めた理由をお聞かせ下さい。

ストレッチを主体にトレーニングしてくれるトレーナーさんは
なかなか見つけることができませんでした。
ネットでたまたま見つけた時はうれしかったですね。
女性トレーナーさんで、
なおかつ自宅まで出張でのトレーニングも可能!
私のライフスタイルにぴったりで
すぐにメールで申し込みました。

◆パーソナルレッスンを受けてみて感じたお体の変化を教えて下さい。

はじめは、あちこち痛いので
”伸びてる”という感覚も得られず、
自分の身体と、格闘しているかのようでした。
しかし回を重ねるにつれて、
ほぐれていき、身体が確かにやわらかくなってきている!
と思えるまでに変化しています。
ケアすれば身体はきちんと応えてくれると。

Image-1

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

Y.H様は、週1回のパーソナルレッスンです。

ワンちゃんを飼っていらっしゃり、
わたくしがY.H様のご自宅まで出張しレッスンしています。

Y.H様はヒールをよく履かれる方で、
タイツやストッキングを履く時に、
立ったまま膝を引きつけられない、とおっしゃっていました。

身体が硬く、足の付け根の鼠径部に痛みがあり、
これが邪魔をしてあらゆるストレッチが行えない状態だったのです。

レッスン初回での前屈は、なんと-14センチ(ノ゚ο゚)ノ
指先が、床から14cmも離れていた状態でした。

足首も硬く伸ばしたり曲げたりの可動も非常に悪い
自覚していらっしゃいました。

ふくらはぎの張りが強く、
初回のレッスンで施術した際には、
ヒーヒー。(;°皿°)言ってらっしゃいました(笑)。

まずは整体で筋肉を緩め、
痛みを取り除く事から始め、
施術で足の疲れをごっそりとりのぞきました。

足の付け根、鼠径部の痛みやつまりが取れていき
「あれ?膝を曲げても痛くない…」
と言ったY.H様の表情をいまでも覚えています。

パートナーストレッチも少しずつ行えるようになり、
セルフストレッチもご自身で「伸び」を
感じられる様に変化ました。
1
-14センチだった前屈も、指先が床につくように。
Image-1
前屈で膝を伸ばせるようになり、
お尻の位置もくるぶしの真上に近づいてきました。

レッスン前は床に指先しか付きませんでしたが、
レッスン後には指の付け根まで床に付くまでに変化しました。

Y.H様のパーソナルレッスンは現在21回目。

毎週身体が変化し、
ストレッチが日常生活で欠かせないものになっています。

そして、パーソナルレッスンをする前のあのガチガチな体、
足のダルさが信じられない…と驚くと共に、
身体のケアって、大切なんだな…と痛感していらっしゃいました。

今ではふくらはぎの怠さもなく、
疲労した際にはセルフストレッチでケアを行っています。

ストッキングも立ちながら履き、
大好きなヒールも履きこなしておられます。

今後は足の付け根の鼠径部に
負担が掛からない様にする為、
腹筋群、腸腰筋という筋肉の
筋力UPトレーニングのピラティスを行っていきます。

筋肉を鍛える事で、
疲れを1箇所に集中させずに分散させ、
こりにくい、傷めにくい体作りをしていきます。