「超便秘だったにも関わらず、最近毎日お通じがあるんです!!」


先日、ピラティスレッスンにリピートして参加して下さるお客様から
非常に嬉しいご報告をメールにて頂きました。

自宅でも少しずつピラティスを行っている、とお客様。

「超便秘だったにも関わらず、最近毎日お通じがあるんです!!」

との事!!

私は嬉しいご報告に、
「おぉ~ヽ(゜▽、゜)ノ」と思わず声をあげてしまいました。

今まで便秘薬を服用されても効果がなかったのだそうです。

それが、ピラティスを始めて毎日のお通じ!

デトックス!スッキリ!

お客様は、

「もう嬉しくて嬉しくて、余りにも嬉しくて、
お礼を言わずにはいられなくなってしまいました!」

とおっしゃってくれました。

便秘は腸の弛みで引き起こされる事があります。

運動不足によって、
腸の中で排泄物を送り出す腸の蠕動運動というのが弱くなってしまうからです。

このお客様は、ピラティスで腹筋力がつきました。

腹筋運動は腸の弛みを改善します。
そして腹部の血行を促進して胃腸の働きを高めます。

腹筋運動は自律神経のバランスを整えてくれるので、
すっきりと気持ちよい排便を促してくれるのです。

ピラティスはただ身体を引き締めてくれるだけではありません。

筋力をつけ血液循環を高め、
臓器も正常に活動してくれるのです!

お客様の身体に変化が現れた事が非常に嬉しかった事が一つ。

そして私がもう一つ嬉しかった事。

お客様がわざわざ私に報告してくれた事です。

お客様は私にお礼を言って下さいました。

ピラティスレッスンにリピートして参加して下さり、頑張られたのはこのお客様自身です。

なのでお客自身の頑張りの結果の身体の変化です。

でも、お客様から「ありがとう」と改めてお礼言って頂けた事に、

私も少しはお役に立てたのだな、と、ジーンときました。

きっとこのお客様は顔色も明るくなられた事と思います。

身体の変化を実感し、体質は自分で変えられるのだ、と
自信を持たれた事と思います。

そしてメンタルも前向きに、思考がポジティブになっている事と思います。

身体が変われば心も変わります。

そう!これを私は伝えていきたいのだ!と改めて思い直したのでした。

次はあなたのチャレンジです!